11/11開催 北多摩南部医療圏地域支援研修会 2018/10/31
20181111_北多摩南部研修会.pdf [347 Kb]
第2回 北多摩南部医療圏(武蔵野市・府中市・調布市・三鷹市・小金井市・狛江市)         高次脳機能障害地域支援研修会

高次脳機能障害者支援のための
専門職および当事者・家族向けの研修会です。(申込不要、入場無料)

日時:2018年11月11日(日曜日) 13:30〜16:30
会場:調布市総合福祉センター2階 201〜203会議室堂
      (調布市小島町2-47-1 調布駅下車南側 徒歩2分)

プログラム
●講演 (13時30分〜14時30分)
地域で高次脳機能障害のある方の就労支援の仕組みをどうつくるのか
   障害者就業・生活支援センター  TALANT(タラント)/センター長  野路 和之氏 
                              
●高次脳機能障害支援 事業所・施設報告 (14時40分〜15時40分)
1.ウェルビー府中駅前センター
 管理者・サービス管理責任者 岩松 繁 氏

2.介護老人保健施設ピースプラザ高齢者在宅サービスセンター
 センター長 加藤潤一氏

3.地域生活支援センターあけぼの
 相談員・作業療法士 本多ゆり氏

               
●事例検討  (15時50分〜16時30分)
先天性心疾患に起因する低酸素脳症を呈した学生への支援
   東京慈恵会医科大学附属第三病院  池田久美氏 


主催:東京慈恵会医科大学附属第三病院リハビリテーション科