ホーム>関連情報>推薦図書
マンガ家が描いた失語症体験記


 著 者 :福元のぼる、福元はな
解説・監修:渡邉 修
出 版 社:医歯薬出版
発 行 日:2010年5月

定価2,100円(税込)  詳細こちら
みんなでわかる高次脳機能障害 生活を立て直す脳のリハビリ・注意障害編


 著 者 :中島恵子
出 版 社:保育社
発 行 日:2012年6月

定価:1800円(税込)  詳細こちら

子どもたちの高次脳機能障害


監 訳:中島恵子
出版社:三輪書店
発行日:2010年6月

定価 3,150 円(税込)  詳細こちら
高次脳機能障害CD-ROMで情報提供


編 著:渡邉 修
出版社:医歯薬出版
発行日:2011年6月

定価 4,620 円(税込)  詳細こちら

高次脳機能障害がわかる本


著 者:橋本圭司
出版社:法研
発行日:2007年6月

定価 1,785 円(税込)  詳細こちら
一人でもできるリハビリテーション
脳卒中・脳損傷・高次脳機能障害からの回復

著 者:橋本圭司
出版社:法研
発行日:2009年9月

定価 1,365 円(税込)  詳細こちら

高次脳機能障害のグループ訓練


著 者:中島 恵子
出版社:三輪書店
発行日:2009年10月

定価 3,360 円(税込)  詳細こちら
理解できる高次脳機能障害


著 者:中島 恵子
出版社:三輪書店
発行日:2009年3月

定価 1,890 円(税込)  詳細こちら

脳損傷の知識


著 者:BIAQ  堺脳損傷協会/編集・翻訳
出版社:自費出版
発行日:2007年7月

価 格:1,000円 (税込み)  詳細こちら
高次脳機能障害と家族のケア


著 者:渡邉 修
出版社:講談社
発行日:2008年8月

価 格:\800円 (税込み)  詳細こちら

高次脳機能障害 どのように対応するか


著 者:橋本圭司/著
出版社:PHP研究所
発行日:2007年1月

価 格:¥777 (税込み)  詳細こちら
Q&A脳外傷 第2版
―高次脳機能障害を生きる人と家族のために

編 集:日本脳外傷友の会
出版社:明石書店
発行日:2007年2月

価 格:\1,470円 (税込み)  詳細こちら

高次脳機能障害のリハビリテーション
-社会復帰支援ケーススタディ-

著 者:本田哲三/編集 坂爪一幸/編集 高橋玖美子/編集
出版社:真興交易(株)医書出版部
発行日:2006年6月

価 格:4,410円 (税込み)  詳細こちら
高次脳機能障害支援
-コーディネートマニュアル-

著 者:高次脳機能障害支援コーディネート研究会監修監修
出版社:中央法規出版
発行日:2006年6月

価 格:\3,150円 (税込み)  詳細こちら

“脳外傷による高次脳機能障害”とは
―見過ごしてはならない脳画像所見と臨床症状のすべて

著 者:益澤 秀明
出版社:新興医学出版社
発行日:2006年5月

価 格:¥3,465 (税込み)  詳細こちら
高次脳機能障害ポケットマニュアル


著 者:原 寛美, 相沢病院総合リハビリテーションセンター
出版社:医歯薬出版
発行日:2005年12月 

価 格:\2,100円 (税込み) 詳細こちら

脳血管障害による高次能機能障害ナーシングガイド


著 者:神奈川県総合リハビリテーションセンター (著), 小山 珠美, 所 和彦
出版社:日総研出版
発行日:2005年7月

価 格:¥5,460 (税込み)  詳細こちら
高次脳機能障害者とデイサービス
―地域で進めるあきらめない回復支援

著 者:世田谷ボランティア協会身体障害者デイサービスセンターふらっと
出版社:医歯薬出版
発行日:2005年3月

価 格:\2,940円 (税込み)  詳細こちら
 

当事者著作

それでも脳は学習する


著 者:山田 規畝子
出版社:講談社
発行日:2007年2月

価 格:\1,575円 (税込み)  詳細こちら
神様、ボクをもとの世界に戻してください


著 者:鈴木真弓
出版社:河出書房新社
発行日:2006年8月

価 格:¥1,575 (税込み)  詳細こちら

里絵のこころ絵日記


著 者:せきね 里絵
出版社:清流出版
発行日:2006年3月

価 格:¥1,260 (税込み)  詳細こちら
壊れた脳 生存する知


著 者:山田 規畝子
出版社:講談社
発行日:2004年2月

価 格:\1,680円 (税込み)  詳細こちら